--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-07(Mon)

1.2.さんっ

ただいま帰りましたッ
足の爪やっぱり剥がしたよっていうか引っこ抜いてきたっ

先生と看護婦さんが傷口見た瞬間声揃えて

「うわ~…(引いてる声」

もうね、ですよねって言葉しか出てこなかったよ…!
指全体にばい菌が増殖しちゃってて、爪全体が死んでるからって言われたもn…orz

あと、軟膏かぶれかと思ってた皮膚のケロイド
先生に聞いたら菌が増殖した事による内出血で、
肌がボロボロに崩れてきてたのは………先生ハッキリ言ってなかったけど
顔色と口調から腐ってきてたんじゃないかなtt
ふー、あぶないあぶない(*´▽`*;)
本当にもうちょっとしたら切断だったよ!

足膿んでる人!我慢しないで病院行こうね(゚Д゚)!
出来れば早めにッ 
4ヶ月放置とかダメッゼッタイッ

端っこちょこっと切るだけなら、1~2週間位で治療終わるけど
全部ないって事になると3週間以上は掛かるよ…orz






半年後の自分へ

膿んだら速攻病院いけよっ(゚Д゚)9m
3週間お風呂禁止とかまじできびしーからッッ(汗
あとミノマイシン錠50mgは飲んじゃダメ。
左目が見えないほどの腫れと喉の腫れ、
一見病院で貰ってきた…?と思う様な副作用。






余談 
通ってる病院の先生はやっぱり優しい顔のドSさんでした。
爪がない指を手の指で触ってました。珍しかったんだろうな…
爪がない指なんてそうないもんね(

いくら皮膚が出来てて痛くなくても感触がーッ感触がーッッ。・゚・(PД`q)・゚・。


※閲覧注意※ この下の日記は やや暗めです。
時間は常に進んでいて
同じ毎日が繰り返されてるわけじゃないと改めて感じました。









        

父は杖をついていました。叔母も杖をついていました。

僕が足の爪のことで帰ると決めた土曜日、
入退院を繰り返していた祖父にもこの機会に会いに行こうと思っていました。
容体があまりよくないらしいのに、口だけは達者でよく文句を言っていた と
土曜日に見舞いに行った実弟や母から聞いていたから、若干元気なのかと思っていました。
次の日の日曜日、実家に帰る前に病院に寄って見舞いに行こうと思っていた
たった一日の差だったのに。

母の難聴は前より格段に酷くなっていて、実弟の性格は以前より丸くなっていました。
日曜日の朝、母から電話があり危篤状態だから と聞いた30分後に
亡くなったと連絡が来た。 
爪を剥がした事でお医者様から暫く絶対安静と言われてた僕は
火葬場やその他もろもろで足に負担が掛かると父から断固出るなと言われ
葬式の前の日、まるで眠ってる様な祖父にお線香をあげてきました。
涙が一滴もでませんでした。心も乾いていた感じがしてました。
従姉妹の姉が遠くへ引越し、従兄弟の兄は2人目の子供が出来てました。
父の兄弟も沢山揉めて、今生きている祖母の葬式の事でもまた揉めて
それを引き金に父と母も揉めて 間に入った僕にもとばっちりがきて
ちょっと疲れたなぁって。
みぃんな言うんだ。金かねカネカネカネ。。

祖母の痴呆症は5分前の会話も成り立たず、叔父達は酷い顔のこけ方をしていました。
責任逃れで出し渋って、両親が貯めてたお金 通帳奪って全部使って、
使っといて挙句の果てに祖父の葬式代払いたくないって言った兄弟がいたらしくて。

でも昔からあるお店や、小さい頃から知ってて気さくに話しかけてくれる看護婦さんや
どこも皆生活苦しくてカツカツなのに、目光らせて陰口ばかり。
葬式の日までグチグチグチグチ。 だったらしい。

ドSでもアナフィラキシーショックや風邪を心配してくれた先生。
お金って怖いね。兄弟の絆すら引き裂いちゃうものなんだね。

変わらないって当たり前の様な事で、
でも永遠に変わらない事ってないんだなって思った3週間でした。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

千吏

Author:千吏
絵描いたり、蝶追っ掛けたり
TVに話しかけたり、妄想癖で
せかおわが大好きな千吏のぼろぐ。

只今 していたネトゲ全て休止中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。